• 通路を挟んで左右に建てる「完全分離の二世帯住宅」K様邸・地鎮祭です。!【藤沢市K様邸・地鎮祭編】

    ※03

    お日柄の良い快晴の中、大規模な解体作業を終えたK様邸の地鎮祭が行われました。

    今回は地元の氏神様「皇大神宮」さんにて執り行われました。神主さんより、儀式の流れやたくさんの植物に囲まれていたK様邸の木に宿ったこだま達の話などをしてくださりながら地鎮祭ははじまりました。そーゆーお話はとても心に沁みます。

    修跋の儀(しゅばつのぎ)

    儀式のスタートに先立ち、参列者・お供え物を祓い清める儀式です。

    降神の儀(こうしんのぎ)

    祭壇に立てた神籬に、その土地の神・地域の氏神を迎える儀式。神主さんが「おおぉーーー」と声を発して(「警蹕(けいひつ)」と言う)降臨を告げます。

    献饌 (けんせん)

    神に祭壇のお供え物を食していただく儀式。酒と水の蓋を取ります。

    祝詞奏上(のりとそうじょう)

    その土地に建物を建てることを神に告げ、以後の工事の安全を祈る旨の祝詞を奏上します。

    ※11

     

    ※10

    四方祓(しほうはらい)

    土地の四隅をお祓いをし、清めます。

    地鎮の儀(じちんのぎ)

    工事着手にあたり敷地の守護神を祭って、敷地の永遠の安定と工事の無事安全を祈願します。エイエイエイ!と声を出し、土を掘り起こす所作をいたします。

     

    ※07

    「えいえいえい!」

    ※09

    玉串奉奠(たまぐしほうてん)

    建築する土地と住まわれるご家族の永遠の安定と、建築主や工事関係者の守護を願い、玉串こめて奉り拝礼します。

    ※※01 ※※03  ※※05 ※※08 ※※10 ※※12 ※※13

    以上で地鎮祭は無事終了いたしました!

    ※17 ※16

    鎮め物は基礎着工までしっかり保管しておきます。

     

    最後に参加者全員で写真を撮らせていただきました!

    ※15

    今回の地鎮祭での四隅を清める清祓い(きよはらい)ではお塩とお米をまいていたので、お子様たちは興味津々。

    ※18 ※19

    温かく清々しい気分になる地鎮祭でした♪

    次は基礎着工になります!お楽しみに!