• モカとショコラが完成を心待ちにしている床下冷暖房システム「エアボレー」付きキャットタワーのある家 Vol.1【藤沢市M様邸】家づくり奮闘記:打ち合わせ編

    藤沢市M様邸は、モカちゃんとショコラちゃん、2匹の猫のために工夫を凝らした家。
    そんなM様邸の打ち合わせの様子をレポートします。

    タウンズホーム 藤沢市 キャットタワーのある家

    住み替えのきっかけ

    現在は築50年以上の家にお住いのM様。
    リフォームを何度も繰り返し、もうこれ以上のリフォームは限界!新しい家を建てよう!と思われたのが、住み替えのきっかけだそうです。

    2階吹き抜けにキャットタワーを設置

    1階にはリビングと個室をひとつ。2階には個室を3つ。
    さらに2階を吹き抜けにして、猫たちが楽しめるようにキャットタワーを取りつけます。

    階段を駆け上がり、タワーによじ昇り・・・の追いかけっこ。
    連日連夜、2匹による大運動会が開催されることが予測されるM様邸。
    猫にとってはパラダイスですね!

    エアボレーを設置

    猫たちに配慮した家ですが、M様邸には「ネコドア」がありません。

    夏は涼しく、冬は暖かい、全館空調システム「エアボレー」を導入し、室内の冷暖房を管理するため、ドアを開け放していても快適に過ごせるからです。

    「ウチの猫は自分でドアを開けるくせに、閉めていってくれない!!」
    「開けられるなら、閉められるのでは?」

    というのは、猫の飼い主さんに共通する悩みですが、そんな不便さをラクラク解決してくれる「エアボレー」。実はペットを飼っているお宅にこそ、便利なシステムなのかもしれません。

    アボレーを装備した家「マホーム・ZERO」について詳しくはコチラ

    洗面所には猫トイレ専用スペースを設けます

    洗面コーナーには猫トイレが3台置けるスペースを確保。

    〈タウンズホーム設計担当〉猫用トイレで用を足しているときの猫ちゃんの高さにあわせて上部の棚を設置しますが、猫の身長・・・高さはどれくらいですか?

    〈M様〉猫用トイレのふちに手をかけて用を足すので、背の高さがだいたい・・・どのくらいでしょうねえ?測ってきますね!

    タウンズホーム 藤沢市 キャットタワーのある家

    人間(のオトナ)たちが真剣な顏で、共に暮らす猫たちの快適性について話し合っている姿を、モカとショコラに見せてあげたいです。

    タウンズホーム 藤沢市 キャットタワーのある家

    よろしく頼むね(モカ)

    猫は人間の感情に敏感な生き物なので、そろそろ引っ越しの気配を感じているかもしれません。楽しみだね、モカちゃん、ショコラちゃん。

    2匹が夜な夜な大運動会を開催すると思われる、キャットタワーのあるM様邸。
    完成が待ち遠しいです!

    タウンズホーム 藤沢市 キャットタワーのある家

    いつ建つの?(ショコラ)