• デザインにとことんこだわったハイセンスな家Vol.3【綾瀬市A様邸】家づくり奮闘記:上棟編

    綾瀬市A様邸、上棟の様子をレポートします。

    なにを覗きこんでいるのかな?

    A様邸が建つ場所は細い路地が連なる住宅街。
    朝から資材を運ぶ搬入車やクレーン車が通り、大変お騒がせしましたが、近隣のみなさまが工事を温かく見守ってくださり、無事に上棟を終えることができました。ありがとうございます!

    鉄と木材の融合梁(テクノビーム)を組み上げていきます

    重量のある鉄と木材の融合梁(テクノビーム)をクレーンで持ち上げ、建ち上げた柱と接合させていきます。

    テクノストラクチャー工法では、木と鉄を組合わせた「テクノビーム」を採用。
    通常の木の梁と比べるとたわみが少ないので、長い年月が経過した後も、梁のたわみからくる骨組み全体のゆがみがおさえられます。さらに地震などの一時的にかかる大きな力に強いのも安心のポイントです。

    地震に強い家~テクノストラクチャー工法

    ayase_a (5)

    ayase_a (12)

    ayase_a (1)

    ayase_a (6)

    ayase_a (7)

    ayase_a (8)

    ayase_a (9)

    上棟後のお清め

    すべての上棟作業が完了したあとは、お施主様と棟梁で四方をお清めしていきます。

    ayase_a (13)

    ayase_a (14)

    お施主様より大工への労いのお言葉

    A様より労いのお言葉をいただいたあと、一本締めで無事に上棟を終えられたことを祝います。

    ayase_a (18)

    ayase_a (19)

    ayase_a (20)

    A様お手製の模型

    デザイン関係のお仕事をされているA様。家の模型を手作りしてくださいました。

    ayase_a (21)

    「この模型だけ見ておけば簡単に建てられちゃうから(笑)」

    現場監督の郡司が、A様邸を任されている棟梁に指示出ししております。

    ayase_a (23)

    こちらの模型、、、2階リビングに誰かが立ってますね。

    なにを覗きこんでいるのかな?

    だーれだ?

    梅雨の合間の晴れの日に無事に上棟を終えられて、関係者一同、ホッと一安心。

    住宅が密集する場所の、少し高い場所にそびえ立つA様邸。

    上棟の様子を見学されていたご近所のみなさまから
    「パナソニックの家の梁はずいぶんと頑丈にできているんだね」
    「どんな家が出来上がるのか今から楽しみだわ!」
    とお声がけいただき、歓迎ムードの中で家づくりが進められることを嬉しく思います。

    梅雨空とにらめっこしながら、A様邸の建設が進められていきます。

    デザイナーであるご主人のセンスがふんだんに取り入れられたA様邸。完成をお楽しみに!