• 2つの検査

    茅ケ崎市T様邸です

    IMG_3886

    T様邸屋根工事完了です

    T様邸の屋根材はKMEWのコロニアルグラッサ

    無機系のガラス質コーティング「グラッサコート」が

    色あせの原因となる紫外線から鮮やかな色、

    つややかな光沢を守ります。

    IMG_3873

    躯体工事半ばごろのこの時期に

    2つの検査が行われます!

    IMG_3883

    まず1つは第三者検査機関による構造検査です

    まもりすまい保険(住宅瑕疵担保責任保険)

    の加入にあたる 施工基準の適合性を検査員さんにより検査が行われます

    主に検査される箇所は躯体全体の構造と屋根、

    バルコニーの防水、サッシ廻りの防水処置が適切におこなわれているかを検査します

    合格基準に達した建物には

    お引渡し後10年間に瑕疵が生じた場合に適用される保証制度です!

       
    IMG_3879 IMG_3877

    続いての検査はパナソニックテクノストラクチャーによる施工検査です

    パナソニックよりもとめられる施工品質の維持がなされているか?を確認します(検査)

    図面通りの施工が行われていることと同時に 躯体を接合しているさまざまな金具の取り付けについても

    取り付け位置、金具の本数 ボルトや金具の締め具合をすべてを検査します

    ↓パナソニックの検査員さん

      IMG_3899
    IMG_3895 IMG_3897

    当社は施工品質、現場CSにおいて

    多くの加盟店の中で常に上位 1位

    (指摘事項なし率100%を誇っています 自慢です!)

    もちろん2つとも検査合格!次工事に進み木工事がますます

    進んでゆきます。