• 第三者の目でも検査

    平塚市T様邸基礎工事は配筋工事が完了しました

    基礎配筋は地耐力、間取りに応じた基礎形状や

    仕様、鉄筋の配置や寸法を決定しています

    自重だけではなく地震などの水平荷重に対しても

    最適な基礎配筋設計がされています

    IMG_6174

    鉄筋の太さや種類もさまざま

    例えば鉄筋の高さやつなぎ方や重なり部分の鉄筋の寸法など

    すべて基礎図面(基礎伏図)により基礎屋さんが

    施工を行います

    IMG_6176

    実際の目で見てみると ・・組み上がった鉄筋

    迫力があるんですよ・・

    そしてきれい!!

    IMG_6177

    コンクリートが流される前に・・

    第三者検査機関による配筋検査が行われます

    検査員さんが現場にてT様邸資料(伏図)と

    現場の施工状況を比較しながら

    指示通りの施工が行われているか(検査基準となる項目)

    を検査します!*合格にならないとコンクリート工事に移る

    ことができません・・

    第三者(機関)の目でもしっかりチェックされています!!∠(^_^)

    にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
    にほんブログ村