• 構造検査の実施

    平塚市K様邸 上棟から工事の進行です

    建物のまわりには透湿防水シートが張られました

    やや派手なシートなんですが・・重要な役割があります

    風や雨を建物内に入り込むのを防ぐとともに

    サイデイングと建物の間で壁体内の水蒸気を速やく

    外部に排出し壁内の結露を防ぎ外部からの冷気

    もシャットアウトします

    IMG_4856

    内部木工事はサッシ、玄関ドアが取り付けられ

    間柱、筋違い取り付けと金物の取り付けも完了しました

    床張(床断熱材の敷き込み、その上に構造用合板)

    が張られました

    IMG_4861

    バルコニーのFRP防水処置 ↓ 完了

    防水箇所にガラスマットを敷き 溶剤を塗り固めます

    (2度行います)

    もちろん底だけではなく立ち上がりも・・

    最後にトップコート(グレー色)で防水処置箇所

    の保護をします!!

    IMG_4834

    第三者検査機関による構造検査が実施されました

    瑕疵保証保険における(瑕疵が発生のない住宅づくり)

    のための施工基準内容を検査してゆきます

    基礎配筋検査をはじめ今回は建物内部工事の

    構造の検査となります!!筋違い、柱、間柱 金物の

    取り付けと 接続金物の取り付け確認など

    IMG_4832

    雨水侵入防止の部分では屋根や壁の防水処置の状況

    IMG_4833

    躯体の重要箇所をしっかりと検査をします

    もちろん無事指摘事項なし 合格

    続きの工事を進めてゆきます!!
    にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ

    にほんブログ村