• 上棟です。

     

    藤沢市k様邸では上棟工事が行われました。

    朝から晴天でまさに上棟日和です。

     

    P1030621

    午前8時、1階の柱を立てるところから始まります。

    テクノストラクチャー工法はドリフトピン接合なので

    引き抜き強度が従来のほぞ接合に比べて約3倍の

    強度があります。

     

     

    P1030627

    続いて1階テクノビームの組立てです。

    インパクトドライバーを使用し接合ボルトを

    確実に既定のトルクで締めつけます。

     

     

    P1030631

    1階のテクノビームが組み上がったところ。

     

     

    P1030635

    引き続き2階28㎜床合板を敷き込みます。

     

     

    IMG_8921

    2階も同様に行います。

     

     

    IMG_8930

    2階テクノビームの上に小屋を組みます。

    小屋束・母屋部材も3.5寸のものを使用します。

    (在来工法では3寸を使うのがほとんどです)

     

     

     

    IMG_8932

    垂木材も45×75の部材を使用しています。

    今回の屋根材は洋瓦ですがスレートのような軽い屋根材でも

    同様の垂木材を使います。

     

     

     

    IMG_8937

    最後に野地パネルを張り付けて工事完了!

     

     

    P1030836

    すぐに屋根工事も始まりました。