• 快晴上棟

    寒川 アバンセ2階建 建築のY様邸です

    カラッと晴れました!!Y様邸上棟の日を迎えました!!

    大工さん5人での作業です 

    もうすぐ作業にとりかかる前の様子 ↓

    緊張感が伝わります

    *1階の建方*

    1階の柱と梁(テクノビーム)を組付けてゆきます

    Panasonicテクノストラクチャーテクノビームは

    木と鉄の複合素材です 木製梁に比べて強く

    ばらつきがありません 同サイズの木梁に比べて

    3倍の強度、1/4以下のたわみ量です

    長期荷重によるたわみの進行による

    引戸の開け閉めがしにくくこともありません

     

    梁と柱の接合にはドリフトピン接合なので

    柱の引き抜き強度を高めています

    1階の建方が終わると下振(垂直確認する道具)

    で垂直を確認し仮筋交いを設置します

    (建物の垂直が狂わないように取りつけられる仮の筋交いのこと)

    後に本筋交いを取りつけた後に仮筋交いは外されます

    *2階の建方*

    クレーンで部材を吊り上げ1階と同様 

    柱と梁を組付けます仮筋交いの設置固定します

    屋根フレームを組み

    屋根に野地板を張り

    ゴムアスファルト ルーフィン(防水シート)を敷きを終えて

    本日の上棟 無事完了です

    快晴&気温の上昇で大工さんや他職人さん達

    は汗だくの作業となりました 

    そして・・・

    現場にいた松尾監督は日焼けでたくましい姿になりました・・・

    本当に皆さんお疲れさまでした!!m(_ _)m