• 小田原市成田B様邸上棟です。

    小田原市B様邸上棟を迎えました。

    実はB様邸、ご契約はかれこれ1年前になります。

    パナソニック耐震工法「テクノストラクチャー」は大変気に入っていただいたのですが

    ご主人様の年回りがあまり良くないとの事で今年の着工になり無事に本日上棟を迎えられました。

    でも打ち合わせも楽しく、あっと言う間でしたね。( ^∀^)

    前日に足場を組み、まずは土台の上に柱を立てて行きます。

    土台と柱の接合は テクノストラクチャー工法の特徴のひとつ「ドリフトピン」と「ほぞ金具」で

    しっかり留める事により ばらつきのない安定した強度を発揮します。

    P1110774 P1110781

    続いて 梁を桝架けます。 木と鉄の複合梁 テクノビームは

    軽量H形鋼を芯材に上下を木(集成材)で挟んだサンドイッチ構造により強さに加えて

    安定した品質を保持し地震や台風に強い住まいを実現します。一棟一棟すべて特注です。

    P1110785 P1110791 

    P1110796 P1110792

    上から見るとテクノビームがきれいに入ってます。

    そして2階の床組みと構造用合板を張ります 。1階同様に2階の柱を立て

    テクノビームを架けます!!

    P1110815 P1110820

    P1110794 P1110838

    上棟の途中ですが・・・㊙情報!!工事をするにあたり大事な金具ですが、実はパナソニックから一棟分のぴったりの数の金具しか

    こないんです。よって多ければどこか付け忘れがあり足りなければ探すしかないんです。よって間違いがないようにチェック。

    P1110833

    そして屋根組をし、天窓を取り付けます。

    P1110845

    上棟の最後は施主様・棟梁でお清めをし、本日の上棟は無事終わりとなります。

    最後に施主様含めお写真を撮らせていただきました。

    本日はおめでとうございます。明日から完成に向け本格工事が始まります。

    P1110875 P1110886