• 夏は涼しく、冬は暖かい「エアフォーム」を設置した世代をつなぐ二世帯住宅Vol.4【伊勢原市Y様邸】家づくり奮闘記:上棟編

    タウンズホームのイチバン人気商品「エアフォーム」を装備するY様邸、上棟の様子をレポートします。

    床下冷暖房システム「エアフォーム」についてはコチラ

    鉄と木材の融合梁(テクノビーム)を持ち上げていきます

    Y様邸2世帯・延床面積48坪・・上棟です。

    「テクノストラクチャーで建てる家」の上棟作業。重量のある鉄と木材の融合梁(テクノビーム)をクレーンで持ち上げて、建ち上げた柱と接合させていきます。

    isehara_y (1) isehara_y (2)

    isehara_y (4) isehara_y (3)

    isehara_y (8) isehara_y (9)

    isehara_y (5) isehara_y (6)

    isehara_y (10) isehara_y (12)

    fujisawa_o (11) isehara_y (13)

    棟梁からご挨拶

    屋根の取り付けも終えて、すべての上棟作業が完了。お施主様に棟梁がご挨拶し、作業状況を説明します。

    isehara_y (14) isehara_y (15)

    上棟後のお清め

    お施主様、棟梁で四方をお清めしていきます。

    isehara_y (16) isehara_y (17)

    isehara_y (18) isehara_y (19)

    isehara_y (20) isehara_y (21)

    一本締め

    無事に上棟が完了したことを祝い、全員で一本締めを行います。

    isehara_y (23)

    上棟作業に携わった職人全員に労いの言葉がけとお礼を渡されるY様。
    お気遣いをありがとうございます。

    isehara_y (22) isehara_y (25)

    isehara_y (26) isehara_y (27)

    isehara_y (28) isehara_y (29)

    isehara_y (30) isehara_y (31)

    真夏の現場は過酷です

    汗だくで上棟作業を進める職人たち。夏場の現場は想像以上に過酷で、頭から水をかぶったかのように汗ビッショリ。そして疲れが出てくる夕方頃は注意力が散漫になりがちなので、現場監督は職人の動きや表情に気を配りつつ、事故のないように作業を進めていきます。

    無事に上棟を終えてホッと一息の笑顔(左が棟梁、右が現場監督)

    無事に上棟を終えてホッと一息の笑顔(左が棟梁、右が現場監督)

     

    タウンズホームのイチバン人気商品「エアフォーム」を装備するY様邸。
    次回、お引渡し編をお楽しみに!

    床下冷暖房システム「エアフォーム」についてはコチラ