• 基礎配筋工事

    茅ヶ崎市N様邸の基礎工事は配筋工事に入りました

    テクノストラクチャー工法の基礎は

    間取りや構造全体の過重バランスに応じて

    IMG_1508

    鉄筋の形状や数量を決定して最適な基礎設計をしています

    IMG_1509

    鉄筋の太さもさまざまDは鉄筋の直径(mm)

    D10・D13・D16が使われています

    使われる鉄筋を配置しています ↓

    IMG_1510

    鉄筋の加工も必要なので

    現場で図面を見ながら 曲げたり 切断したり

    IMG_1511

    と職人さんが加工し組み上げてゆきます!

    IMG_1512

    基礎のしっかりとした骨組みをつくります

    配筋工事が完了すると 第三者機関による

    配筋検査が実施されます