• 基礎コンクリート

    平塚市M様邸基礎工事は

    配筋検査の実施合格となり

    基礎コンクリート工事が行なわれています

    基礎ベース部分のコンクリート打設後、

    立ち上がり部分のコンクリート打設の様子です

    内部型枠組みに生コンクリートを中に流し込みます

    その際には所定の箇所にアンカーボルト金物を設置します

    バイブレータなどを使い、空気などを抜き生コンを締め固めます

    仕上げにレベラー(水とセメントを混ざった液状のもの)

    を流して天端を水平に仕上げます

    2.3日乾かし固めて

    型枠をはずして基礎完成となります!