• 各検査と大工さん紹介

    横浜市H様邸では構造検査&テクノストラクチャーの

    施工検査が実施されました!

    IMG_1492 

    最初の検査は第三者検査機関による構造検査です

    検査員が現場にて 多種項目を検査をします

    IMG_1486

    梁の取り付け位置や窓周りの防水施工の状況や

    ホールダウンの設置、バルコニーの防水状況もチェックします

    IMG_1487

    続いてPanasonicテクノストラクチャーの施工検査です

    (テクノストラクチャー工法には

    パナソニックより施工品質が求められています!!)

     IMG_1497

    施工検査専門員にて・・例えば柱と梁を留め付ける金物

    **筋違い金物**

    柱と土台・柱と梁の接合する金物

    **ドリフトピン**

    地震や台風時に土台から張りの抜けを防ぐ金物

    **ホールダウン金物**

    これらの金物たちが取り付けられなければならない

    【箇所にきちんと取り付けられているか】

    【ボルトの締め具合は規定通りか】

    【ビスやボルトは決められた数が取り付けられているか】

    など図面をみながらすべてをチェックしてゆきます

    IMG_1498 

    各検査とも無事合格になりました

    指摘事項もなく大工さんは工事を進めてゆきます

    また 今日はH様(お施主様)と大工さんの

    紹介となりました どうぞ宜しくお願いいたします

     IMG_1499

    担当大工のGさんは 凄腕 明るい大工さんです

    安心してお任せください!