• 優れた材料や施工方法

    大磯町K様邸10月1日の上棟から約1週間が

    経過しました 木工事は 本筋違い、間柱、窓台、

    まぐさが取り付けられ

    IMG_4600

    順調に工事が進んでます

    K様邸の担当S大工さんは暑いのが苦手・・

    これからの涼しくなる時期が快適に仕事できる

    絶好の季節なんだそうです!

    IMG_4601

    テクノストラクチャーでは木材の切り欠きをできるだけ

    減らして素材の力を引き出す金具接合を採用しています

    柱と筋違いの接合は

    ↓ねじとめ筋違い金具(左側金物)

    柱と土台の接合はドリフトピンで接合しそれ以上の

    強度を上回る引き抜きの力がかかっている箇所には

    ↓ホールダウン金物(右側金物)を用います

    IMG_4603

    テクノストラクチャーでは優れた強度と耐久性

    を持つ構造用集成柱を採用しています105mm×105mm

    集成材は木や筋割れなどを取り除き

    特殊な接着剤で接着することによりつくられた

    建材です ↓ 工場生産による均一な高品質を実現し

    同寸法のムク材の約1.5倍の強度を誇っています

    IMG_4612

    この時期屋根屋さんも瓦工事を行ってます!!

    短い期間ですが大工さんと屋根屋さんが同時に

    仕事をします

    にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
    にほんブログ村