• 上棟

    茅ヶ崎K様邸上棟の様子です

    最初は1階の建て方です

    各所に柱を取り付け後

    テクノビーム(梁)をクレーンで引き上げ

    大工さんの手で取り付けます

    建物の垂直を確認して仮筋違も取り付けます

    1階の建て方が完了し 2階の床組み後

    2階の建て方です 柱の取り付け

    梁(テクノビーム)を取り付けます

    建物の垂直を確認後、仮筋違を取り付けます

    ↑この鉄と木の複合梁がテクノビームです

    接合部も金具で強化しています

    またムクの柱の1.5倍の強度を持つ集成材柱

    で更に耐震性を高めています!

    一棟一棟の住宅品質に差が生じないよう

    金具ひとつにまで細かな使用を規定しています

    柱と梁の接合もほぞ金物とドリフトピンで留め付けます

    柱の引き抜き強度を従来の木造接合金具よりも

    3倍の強度を高めています!!

    屋根組み後

    屋根の下地板(野地板)を取り付けて

    本日K様邸の上棟完了です!!

    大工さん達、他職方さん 若林監督 本当にお疲れ様でした

    明日から大工さんによる木工事・屋根屋さんの屋根工事が

    開始されます