• デザインにとことんこだわったハイセンスな家Vol.4【綾瀬市A様邸】家づくり奮闘記:断熱工事編

    綾瀬市A様邸、断熱は高い断熱性と気密性能にもこだわり、吹付け断熱材「アクアフォーム」を採用。

    2日間かけての作業は壁・天井それぞれの厚みを吹付け、壁は柱面にあわせてカット。配管スペースの隙間もぴっちり吹付けします。

    17577f9a6f1e4978dd2cdbec452bc59c1[1] image_insulation01_01[1]

    P1200070 P1200066 IMG_3754 IMG_3916P1200073 (1)P1200074

    A様邸、2階リビングの為、2階に床下冷暖房システム「エアボレー」を採用。

    2階床下にエアボレーのダクトが配管される為、1階天井上2階床下部分にも断熱材+気密シートで覆います

    IMG_0848 IMG_3820

    そして気密測定を実施

    IMG_3914 IMG_3919

    結果、C値は弊社目指す数値0.5をクリアでした。

    残りお引渡し向けて工事が進んでいきます。