• スマホで外から操作・ハイクラスな設備を備えた代々続く大農家の家VOL.4【パナソニックLクラスの家:藤沢市K様邸完成までもう少し編】

    K様邸工事途中です。K様邸断熱材は床・高性能グラスウール、壁・ロックウールです。床の断熱材の上に28mm合板の工事が終わりました。そして本日中間検査がある為、奥の方で郡司監督がごそごそ・・・

    20190918_034555315_iOS20190918_034604149_iOS

    検査員のチェックが始まりました。主に金物の検査になりますが図面を確認しながら一か所一か所チェックします。矢部設計士も確認に来てます。

    20190920_061054271_iOS 20190920_061138245_iOS

    検査は問題なくOKにより、断熱工事へと進みます。断熱工事で断熱材がしっかり敷き詰められました。

    20191011_071452845_iOS  P1230379

    そして外回りでは外壁工事も始まりました。K様邸外壁はケミューから出ている「SOLIDO]を採用。一枚として同じ物がなく、時と共に風合いが出てくる無垢の建築素材です。工程も通常の外壁とは違い下記のように防水シート+胴縁+ボード+ルーフィングシート+外壁と通常の倍の工事工程になります。完成時は改めてご紹介させていただきます。

    P1230316  P1230434

    P1230516

    そして屋根にはPanasonic太陽光パネル「HIT」が搭載されました。太陽が出てなくても曇りの日でも発電する太陽光パネル「HIT」。災害時・停電時には自立運転機能が備わっている為、蓄電池がなくてもパワコンに設置されているコンセントで1500W(コンセント規格の上限)まで使用可能。1500Wてどのくらい?かというとテレビで50~150w、冷蔵庫が150w~600wの消費電力ですから十分に活用できます。近年思わぬ災害が多いので安心ですね。周辺に太陽を遮る建物もないK様邸。今から発電が楽しみです。https://sumai.panasonic.jp/solar/

    P1230515  P1230514

    12月末完成までもう少しです。

    中も外もこだわったK様邸!!改めてご紹介いたしますのでお楽しみに。(^▽^)/