• アバンセモデルハウス2号

    いよいよモデルハウスの工事が着工しました。

    まずはじめに基礎工事です。

    アバンセの基礎はベタ基礎です。

    建物の下は全て鉄筋の入ったコンクリートの構造になります。

    建物の下の部分を掘り建物の形に合わせて

    鉄筋を組んでいきます。

    DSC00035

    写真のように職人さんが図面を元に手作業で組んでいきます。

    DSC00038

    このように1本1本縛って作り上げます。

    鉄筋の入れ方も図面により、太さやピッチが指定されていますので、

    その図面にもとずいて、組上げます。

    まさに、職人技です。組上がると芸術的です。

    でも、コンクリートを打ってしまうと全て隠れてしまいます。

    これぞ、隠れた芸術だと思います。

    ですが工事には大切な作業です。

    なぜなら、建物の基礎だからです。