家づくりの流れ: 家族の変化に対応する可変性のある家

  • 家族の変化に対応する可変性のある家 Vol.5【平塚市S様邸】家づくり奮闘記:お引渡し編

    平塚市S様邸、お引渡しの様子をレポートします。

    townhome_hiratsuka (3)

    S様邸の特長:回遊できる2階フロア

    2階の居室と寝室のあいだに約5畳の広い共有クロークを設け、壁で仕切ることなく、2階の空間をぐるりと回遊できるようになっています。

    「壁で仕切ることなく行き来ができて、ドアを開けておけばクーラー1台で2階全部を冷やせるようにしたかったんです!」

    と、奥さま。

    将来的にお子さまができたときには、クロークの一部を仕切り、もう一部屋作ることも考えられているそうです。

    洋室の奥に見えるのが5帖のクローク

    洋室の奥に見えるのが5帖のクローク

    こちらが広々クローク。 クロークの奥が寝室です。

    こちらが広々クローク。クロークの奥が寝室です。

    8.2帖の寝室

    8.2帖の寝室

    パナソニック担当者による設備説明

    パナソニック担当者より、ヒートポンプ給湯器「エコキュート」の使い方、キッチン、お風呂、トイレについて説明します。

    townhome_hiratsuka (5) townhome_hiratsuka (9)

    townhome_hiratsuka (10) townhome_hiratsuka (4)

    営業担当による重要書類のご説明

    営業担当より、構造計算書・確認申請書・各保証書などの重要書類の説明を行います。

    townhome_hiratsuka (11)

    現場監督によるドアキー交換と使い方のご説明

    お施主様立ちあいのもと、工事キーから本キーへと交換し、工事キーではドアが開かないことを一緒に確認していただきます。その後、カードキーの登録を行います。

    townhome_hiratsuka (15) townhome_hiratsuka (14)

    完成おめでとうございます

    S様、完成おめでとうございます。
    可愛らしいポストと表札が、明るくてムードメイカーな奥さまのイメージにピッタリです。

    2NNi2b_n9fLbFRx1503890177_1503890246 townhome_hiratsuka (12)

    いつもお気遣いの言葉がけをくださり、本当にありがとうございました。
    とても喜んでいただけて、S様の家づくりのお手伝いができたことを心から嬉しく思います。

    今後はアフター点検で伺います。引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

    townhome_hiratsuka (16)

    townhome_hiratsuka (1)

  • 家族の変化に対応する可変性のある家 Vol.4【平塚市S様邸】家づくり奮闘記:上棟編

    平塚市S様邸、上棟の様子をレポートします。

    タウンズホーム 平塚 上棟

    鉄と木材の融合梁(テクノビーム)

    「テクノストラクチャーで建てる家」の上棟作業。まずはクレーン車の登場です。
    重量のある鉄と木材の融合梁(テクノビーム)をクレーンで持ち上げていきます。

    テクノビーム クレーン車でつるす テクノビーム クレーン車でつるす

    テクノビーム クレーン車でつるす テクノビーム クレーン車でつるす

    鉄と木材の融合梁(テクノビーム)を建ち上げた柱と接合させていきます。

    タウンズホーム 平塚 上棟 タウンズホーム 平塚 上棟

    タウンズホーム 平塚 上棟 タウンズホーム 平塚 上棟

    屋根の取り付け

    1階2階の上棟を終えたら、最後に屋根組みです。

    タウンズホーム 平塚 上棟 タウンズホーム 平塚 上棟

    タウンズホーム 平塚 上棟

    そのころ下では・・・

    お父様が大工さんだそうで、子どものころから建築現場に慣れ親しんできたという奥さま。
    さすが大工を父に持つだけあり、DIYがお得意とのこと。
    上棟作業にも興味津々で、営業の楢﨑にいろいろと質問を投げ掛けられていました。

    家の全体像が見えてくると、紙の設計図のときには思いつかなかった疑問や気になる点が出てきますので、営業担当がひとつひとつS様の疑問にお答えしていきます。

    タウンズホーム 平塚 上棟 タウンズホーム 平塚 上棟

    上棟にはお手伝いの大工さんも来ていますので、誰が棟梁で、誰がお手伝いの大工さんなのかがわかりません。「聞いていたよりも大工さんがいっぱいいる!」と、みなさんおっしゃいますが、実はお手伝いの大工さんのほかに、タウンズホームの現場監督も混ざっております。

    現場監督は上棟作業がスムーズに進むよう、棟梁や大工さんのアシスタント業務を行います。

    タウンズホーム 平塚 上棟

    現場監督の石橋。現場大好き!いつも楽しそうです。

    上棟後のお清め

    屋根の取り付けも完了し、すべての上棟作業が完了。
    最後に、お施主様、棟梁で四方をお清めしていきます。

    タウンズホーム 平塚 上棟 タウンズホーム 平塚 上棟

    タウンズホーム 平塚 上棟 タウンズホーム 平塚 上棟

    お施主様と棟梁から一言

    お施主様であるS様から労いのお言葉と、棟梁からも一言いただきました。
    その後、無事に上棟が完了したことを祝い、全員で一本締めを行います。

    タウンズホーム 平塚 上棟 タウンズホーム 平塚 上棟

    タウンズホーム 平塚 上棟 タウンズホーム 平塚 上棟

    棟梁だけではなく、大工さんひとりひとりに労いの言葉がけとお礼を渡されるS様。
    お気遣いありがとうございます。

    タウンズホーム 平塚 上棟 タウンズホーム 平塚 上棟

    タウンズホーム 平塚 上棟

    S様邸の大工

    タウンズホーム 平塚 上棟 タウンズホーム 平塚 上棟

    S様邸の大工はこちらのふたり。
    細マッチョな親方と少しふくよかなお弟子さん。

    作業が終わったあとにカメラを向けるとおちゃらけてくれますが、仕事中はキビキビと作業されていて声が掛けられません。

    建築現場に興味津々の奥さまより、「たまに見に来てもいいですか?差し入れをお持ちしたいんですけど、なにがお好きでしょうか?」と、有難いお言葉をいただき、お弟子さんに聞いてみたところ・・・

    「甘いものが大好きです!甘いものしか食べません!」

    ・・・とのこと。

    ほどほどに糖分を摂取しながら、着々と工事が進んでいくS様邸。完成が楽しみです。

  • 家族の変化に対応する可変性のある家 Vol.3【平塚市S様邸】家づくり奮闘記:着工編

    平塚市S様邸、着工の様子をレポートします。

    遣り方・根切り工事

    工事に着手する前に、基礎の高さや水平位置の基準となる木枠を外周に取り付け、建物の正確な位置を決めます。
    「遣り方」が完了すると、次に「根切り工事」と呼ばれる作業に入ります。ユンボを使い、地盤を基礎底面まで掘り下げ、平らに仕上げていきます。

    タウンズホーム 平塚 着工 タウンズホーム 平塚 着工

    タウンズホーム 平塚 着工

    基礎配筋工事と第三者機関によるチェック

    砕石を入れて転圧(プレート)をし、防湿シートを敷き、地鎮祭のときにいただいた「鎮め物」を防湿シートの下に納めたあと、基礎配筋を行います。配筋が完了した後は、第三者機関の検査員が、鉄筋の配置や組み方、鉄筋の間隔や高さなど、図面と照らし合わせながら確認します。

    タウンズホーム 平塚 着工 タウンズホーム 平塚 着工

    タウンズホーム 平塚 着工

    コンクリート流し込み

    無事に検査をクリアし、ベースコンクリートの流し込みが行われます。

    タウンズホーム 平塚 着工 タウンズホーム 平塚 着工

    順調に工事が進んでおります。次回、上棟編をお楽しみに!

  • 家族の変化に対応する可変性のある家 Vol.2【平塚市S様邸】家づくり奮闘記:地鎮祭編

    平塚市S様邸、地鎮祭の様子をレポートします。
    気持ちの良い、少し汗ばむくらいの陽気の地鎮祭でした。

    地鎮祭 お供え物

    地鎮祭の準備をします

    まずは地鎮祭の準備から。
    あれ?現場にお隣の畑作業をされている方が・・・と思ったら、当社の現場監督でした。いまにも畑仕事に精を出しそうないでたちです。

    畑 畑仕事

    神主さんと現場監督で式の準備を進めます。

    地鎮祭準備 地鎮祭準備

    祝詞奏上(のりとそうじょう)

    準備が整い、地鎮祭が始まります。
    まずは、神様に奉告、工事の安全・家の繁栄の祈願をします。

    地鎮祭 祝詞奏上 地鎮祭 祝詞奏上

    清祓い(きよはらい)

    敷地の四方を祓い清浄に清めます。

    地鎮祭 清祓い 地鎮祭 清祓い

    地鎮の儀(じちんのぎ)

    工事着手にあたり、敷地の守護神を祭って、敷地の永遠の安定と工事の無事安全を祈願します。

    地鎮祭 地鎮の儀 地鎮祭 地鎮の儀

    「エイ!エイ!エイ!」と声を出して土を掘り起こす所作をします。どのくらいのボリュームで声を出せばいいのか?みなさん戸惑われるのですが、思い切って大声を出して大丈夫です!お祝い事ですから!

    地鎮祭 地鎮の儀 地鎮祭 地鎮の儀

    「エイ!エイ!エイ!」現場監督の郡司は慣れたものです。はりきって大声を出しています。

    地鎮祭 地鎮の儀 地鎮祭 地鎮の儀

    玉串奉奠(たまぐしほうてん)

    建築する土地の永遠の安定と建築主や工事関係者の守護を願い、玉串こめて奉り拝礼します。
    S様ご夫婦、タウンズホーム営業担当、現場監督、広報担当の順に拝礼しました。

    地鎮祭 玉串奉奠 地鎮祭 玉串奉奠

    地鎮祭 玉串奉奠 地鎮祭 玉串奉奠

    地鎮祭 玉串奉奠 地鎮祭 玉串奉奠

    神酒拝戴(しんしゅはいたい)

    神様にお供えした神酒で乾杯します。

    地鎮祭 神酒拝戴 地鎮祭 神酒拝戴

    鎮物をお預かりします

    神主様より「鎮物」をお預かりします。
    「鎮物」は工事が始まるときに土地の中央部に埋め、工事の無事、ご家族の安泰と繁栄をお祈りしますので、現場監督の郡司が責任を持ってお預かりし、着工時に埋めさせていただきます。

    地鎮祭 鎮物 地鎮祭 鎮物

    地鎮祭 鎮物

    S様おめでとうございます。
    神主様からこの土地の名前の由来を教えていただき、私たちも大変勉強になりました。
    無事に地鎮祭を終え、本格的な工事が始まります。

    地鎮祭

  • 家族の変化に対応する可変性のある家 Vol.1【平塚市S様邸】家づくり奮闘記:打ち合わせ編

    平塚市S様邸、打ち合わせの様子をレポートします。
    さて、この写真は一体・・・?

    タウンズホーム 平塚市S様邸 打ち合わせ

    家を建てようと思われたきっかけ

    タウンズホーム 平塚市S様邸 打ち合わせ P1130746

    家を建てようと思われたきっかけを教えてください。

    〈S様ご主人〉現在はアパート暮らしなんですが、会社から住宅補助が出るのが40歳までなんです。いま34歳なので補助が出るのはあと6年。これから30年ローンを組むと完済する頃には定年・・・ということを考え始めたのが、家を建てようと思ったきっかけです。

    でも、いちばんのきっかけは・・・

    〈S様奥さま〉年末に洗面台が・・・倒れてきたんです!!

    タウンズホーム 平塚市S様邸 打ち合わせ

    ガムテープで応急処置

    〈S様奥さま〉年末年始のお休みに入っていたので、年が明けて数日経ってからじゃないと修理に来てもらえなくて。仕方なくガムテープで応急処置をしました。これがいちばんのきっかけです。思いっきり背中を押されました。

    お怪我がなくてよかったです!

    タウンズホームに決めた理由

    タウンズホームを知ったきっかけはなんですか?

    〈S様奥さま〉静岡に住む友人がテクノストラクチャーの家を建てたので、興味を持っていました。通勤途中にタウンズホームさんの平塚モデルハウスがあって、いつも前を通りかかって気になっていたんです。

    目にとめていただきありがとうございます!

    S様邸のみどころポイント

    2階の寝室と居室のあいだに約5畳の広い共有クロークを設けました。いまはご夫婦2人なので本棚を置かれるそうですが、お子さんができたときにはクロークを仕切って、もう1部屋増やせられたらとお考えだそうです。

    *****************

    家族構成にあわせて臨機応変に変化させられる家。
    S様奥さまはDIYが得意とのことで、お手製の棚を作られる予定だとか。

    寝室と居室のあいだに約5畳の広さのクロークがある家。
    どんな家になるのかいまから楽しみです!