• 板張りの吹き抜け天井にハイドアを使用したハイセンスな北海道断熱の家

    ハイセンスな北海道断熱の家、平塚市S様邸をご紹介します。

    約25帖の広々リビング+和室と吹き抜け階段

    S様邸のいちばんの見どころは、約20帖あるリビングと隣接する5.2帖の和室。
    梁に鉄骨を使っているテクノストラクチャーだからこそ約25帖の広さを柱なしで実現できます。

    (写真では広さをお伝えできないのが残念。(>_<))

    そして階段部分の吹き抜け。

    吹き抜け天井にはレッドシダーの板張り仕上げでオシャレな空間を演出しています。

    広さはもちろん明るさも充分です。

    20帖のリビング 吹き抜け天井

    20帖のリビング 吹き抜け

    吹き抜けの階段を上がった先の踊り場には、本好きのS様ご夫婦の蔵書を収納するための本棚を作りました。本棚横の窓にはアイアンの柵でオシャレに演出。

    お子さんの転落防止の役目も果たします。

    2階踊り場の本棚 本棚

    本棚の隣には手洗い場を設けました。
    小さいお子さまがいるお宅では、複数の手洗い場があると便利ですよね。
    ちょっとおしゃれにカウンター+手洗いボールのタイプにし、水跳ねする部分には、1階洗面台と同じ水色のモザイクタイルを使用しています。

    townshome_hiratsuka_s (24) 2階手洗い場

    ご夫婦それぞれの充実したクローゼット

    ご夫婦の寝室には、2.2帖と2.3帖のクローゼットを2つ並べました。
    仕事用・プライベート用と、お洋服や小物類が多いご夫婦なので、クローゼットを分けて、自分専用クローゼットとして使えるようにしています。数ある組み合わせからネクタイ掛けやズボン掛けも設置しました。

    寝室 クローゼット 寝室 クローゼット

    間仕切りできるフリーウオールの子ども部屋

    子ども部屋の広さは約12帖。
    お子さまの成長にあわせて、将来的には、真ん中で間仕切って使うことを想定し、収納・照明・ドアも2か所設置しています。

    子ども部屋 子ども部屋

    奥さまこだわりの読書部屋

    1階リビング横には、ゴロンと寝転がって本が読める、奥さまこだわりの畳の読書部屋。
    両サイドの引き戸を締めれば、プライベート空間ができあがります。
    パナソニックの上吊り引き戸は、下にレールがないので、リビングと一体化。
    押入れを吊りタイプにし、下に間接照明設置して、読書灯として使えるようにしました。

    townshome_hiratsuka_s (33) IMG_2072

    効率良く家事がこなせる直線動線

    玄関ホールには、リビングへのメイン扉の横に直接洗面浴室へ行ける扉を設置しました。

    浴室→洗面所→洗濯スペース→キッチン→物干し場へと直線に並ぶ家事動線により、家事をするのに上下の動きがなく、「横」移動だけで済むので、無駄な動きが生まれず、大変効率的です。

    キッチンに立てば、リビング・和室が見渡せるので、小さいお子さまをでひとりで遊ばせておいても、何かあればすぐに様子がわかるので安心ですね。

    お風呂は、子どもたちと一緒に入ることを想定し、大きめのパナソニック「オフローラ」1621サイズの浴室にしました。

    洗面台は、パナソニック「シーライン」1650サイズのカウンターに収納型3面鏡+1面鏡を設置し、共働きの御夫婦が朝の忙しい時間を効率良く同時に使えるよう、広々としたスペースにしています。

    お風呂 洗面台

    キッチン 20帖のリビング

    キッチンを折り下げ天井にしてセンスアップ

    キッチンの天井部分を一段下げることで、空間に立体感が生まれ、「見せるキッチン」へとセンスアップします。

    折り下げた部分には、天然素材の調湿・消臭効果を持ち、ダニ・カビを防ぐ天然スイス漆喰・カルクウォールを採用。(TVの背面にも)

    townshome_hiratsuka_s (23)

    たっぷり収納できる玄関クローゼット

    玄関にはクローゼットを兼ねたシューズクローゼットを設置。

    土間仕上げなので、雨の日には気兼ねなく子供達のレインコートも干せます。
    また、玄関ホールから収納部分が直接見えないように仕切りを設けました。

    お客様は直接ホールへ、家族は収納側からホールへ。(子供達の脱ぎっぱなしの靴も気にならないですね)

    シューズクローゼット

    タイルを使った重厚感のある外壁

    前面にはS様こだわりのタイルを一枚一枚職人さんに貼ってもらい、重厚感のある外観となりました。
    右側のシャッターはご主人のバイクガレージです。

    新築の注文住宅外観

    いかがでしたか?

    共働きのご夫婦と小さいお子さま2人の4人家族で住まわれるS様邸。

    忙しい奥さまのための直線的な家事動線や奥さま息抜きのための読書部屋。
    広いリビングをさらに広がるある空間に見せる吹き抜けの天井など、見どころ満載の家が完成しました。

    パナソニックのテクノストラクチャー工法では、鉄を用いた梁と確かな構造計算で、強度を保ちながら柱を減らすことができ、広々としたリビングや高い天井が実現できます。

    S様邸のような吹き抜け天井のある広々とした空間の家を建てたい!注文住宅だからこそ出来るちょぅとした提案がほしい!とお考えの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。