• A様邸各検査

    茅ヶ崎 A様邸です

    S大工さんバルコニー手摺の施工をしています

     下地は寸法を測り加工し(大工さん風で言うと刻んでいます。)

    取付ます

    瑕疵保険の検査員による構造体を検査です

    家を支える柱の位置や筋交は図面通りに配置され

    適正に取り付けられているか・・厳しくチェックします。

    適合となりました。

    続いては

    パナソニック テクノストラクチャー品質保証施工検査員

    にて検査です

    テクノビーム接合部のボルトが規定通りで留められているか

    柱と梁を留めるドリフトピンや筋交金物・ホールダウン金物の

    取り付け位置や種類や本数、などが構造計算図面通り

    になっているか 

    また、ゆるみがないか?

     指摘なし合格です!!