• 躯体工事と検査実施

    平塚市K様邸です

    上棟から工事は進み 建物をくるみ~なパネル

    が覆っています ↓

    K様邸はくるみ~な仕様の家です

     

    外張り断熱くるみ~なは高気密・高断熱工法で

    家全体を断熱材ですっぽり覆っているため

    冷暖房で調整された室温が外気の影響を受けにくく

    一年中家中を快適に保ちます

    IMG_7721

    オール電化仕様なのでさらにお得な夜間料金を上手に利用し

    ご家族みんなが快適な暮らしを楽しみながら

    家計や環境への負担をムリなく抑えられます

    IMG_7728

    建物躯体工事も順調に進み

    各所のサッシも取り付けられています!

    IMG_7722

    躯体工事がほぼ落ち着いた頃に行われる

    構造検査の様子です ↓

    まもりすまい保険(建物の瑕疵保険)加入における

    基準を満たした施工が行われているか・・(きちんとした施工

    がおこなわれているか)を検査員さんがチェックをします

    IMG_7747

    屋根、開口部、バルコニー、外壁の防水処置や

    躯体の接続金物の取り付け状況

    躯体を支える 柱、梁施工状況もチェックをします

    IMG_7748

    指摘事項なしの合格にて引き続き工事を進められます!

    第一関門突破に続き第二関門のパナソニックテクノストラクチャー

    工法の施工基準判定する施工検査が行われます