• 茅ヶ崎市室田O様邸・基礎背筋・検査そして上棟!!

    O様邸基礎工事

    388項目の構造計算による指示通りに配筋が組まれています。基礎真ん中あたりに凹んでいる部分

    わかりますか?・・地中梁といいまして通常鉄筋の建物の構造で使われる、より強度の為の地中の梁

    なんですが、テクノストラクチャーは木造にも関わらず構造計算により地中梁があるんですよ。

    そしてコンクリートを流し型枠を外せばべた基礎の出来上がりです。

     

    P1170336 P1170343

    P1170475 P1170584

    上棟

    前日に土台敷きも終わり、テクノビームも搬入済で朝からクレーンにて段取り良く進んで行きます。

    P1170590 P1170654

    本日のお手伝いの大工さんは計6名。慣れているのでとても手際がいいです。

    ①土台に柱を立てて行きます。

    土台と柱の接合はドリフトピンとほぞ金具でしっかり留め付け 柱の引き抜き強度を高めます

    ②続いて梁(テクノビーム)の取り付けです。

    クレーンで吊りながら 大工さんの手で留め付けます。梁り柱の接合もドリフトピン接合をします

    ③2階の床組に構造用合板を張り、1階同様 2階の柱&梁を取り付け(接合)します

    ④建物の骨組が出来てきました。屋根組み 垂木の設置野地板を張れば 無事上棟完了です。

    P1170646 P1170656

    P1170648 P1170649

    P1170661 P1170749 

    そしてお清め・四方祓いを行い、o様よりお赤飯を頂き、上棟も無事終わりです。

    おめでとうございます。これから本格工事が始まります。

    P1170676 P1170675

    P1170686 P1170685