• 外壁工事の様子です

    茅ヶ崎市S様邸、外壁工事がはじまりました。

     

     

    こちらは「サイディング」を施す作業中です。

    「サイディング」とは、外壁用の素材のことです。

    レンガやタイルのような材質で、沢山の色や種類があり、お好みのものをお選びいただけます。

    アバンセの標準サイディングは、厚さ16mmの親水コーティング外壁材

    「親水セラ」を使用しています。

    http://www.kmew.co.jp/shouhin/siding/sinsuicera/

    ↑詳しくはコチラ

     

    長年経っても色褪せしにくく、親水加工を施してあるので、雨で汚れを洗い流します。

    長く人生を共にするお家にとって、とても心強い壁となります!

     

    透湿防水シート(青いPanasonicロゴの入っているシート)と

    その上の胴縁の上にサイディングを重ねていきます。

     

    透湿防水シートとは、水分は通さず、湿気を通す性質をもつシートです。

    こちらを施工することで、建物の通気を良くする効果があります。

     

    サイディングがすべて貼られると完成にだいぶ近づく印象になりますね。

     

     

    内部のほうは屋根裏のロフトの作業が進んでおります。

    屋根裏ロフトは施主様のお父様の夢だそうです。

     

     

    これは扉です。

     

     

    中を覗くとここまで仕上がっていました!

     

     

    夢が叶う瞬間に立ち会うことができてとても幸せに思います!