• 共働き夫婦あこがれの広々ランドリールームを設えた、元気いっぱい三兄弟が暮らす家Vol.1【平塚市Y様邸】家づくり奮闘記:地鎮祭編

    平塚市Y様邸、地鎮祭の様子とあわせて【家を建てようと思ったきっかけ】をご紹介します。

    お施主様にインタビュー

    P1170505

    家を建てようと思ったきっかけを教えてください

    子どもが3人いて(※全員男の子!地鎮祭にはご長男くん不在で次男くん&三男くんが参列されました)
    だんだんと現在の住まいが手狭になってきまして。
    長男が春から中学なので、勉強のことを考えても、そろそろ個室が必要だと考え始めたのがきっかけです。

    タウンズホームを知ったきっかけを教えてください

    家のポストに入っていたチラシを見て気になってはいたのですが、土地が見つかっていなかったので、タウンズさんに行くこともなく、チラシだけ保管していました。
    その後、1年くらい経ってから、近所の土地が売りに出ていたので購入しまして。
    子どもたちも近所に友達がたくさんいるので、なるべく環境を変えずに家を建てられたらと考えていました。近くに土地が見つかって良かったです。

    土地を購入してすぐに、タウンズさんのチラシを持って、平塚のモデルハウスに相談に行きました。

    タウンズホームモデルルーム(平塚中里)

    タウンズホームに決めた理由を教えてください

    パナソニックテクノストラクチャーの耐震設計とチラシの「コミコミプラン」にあった充実した標準設備が決め手になりました。

    耐震構造の家「テクノストラクチャー」

    コミコミシリーズ「定額建て放題の家1,680万円」

    Y様邸の特長

    4.5帖のランドリールーム

    Y様邸は共働きのご夫婦と、春から中学1年生、小学5年生、小学1年生になる三兄弟の家族5人で暮らす家。
    三人のお子さま達は全員野球をやっていて、毎日の洗い物も盛りだくさん。
    そんなY様邸のお洗濯事情を考えて、キッチン裏側、お風呂の導線上に、4.5帖のパントリー兼ランドリールームを設えました。ランドリールーム内には、室内干しを想定してエアコンも設置。
    三人のお子様の洗濯物と格闘する準備は万全です。どんなランドリールームになるか楽しみですね!

    全室南向きの個室

    2階の主寝室+子どもたちそれぞれに与えられた3つの個室は全室南向き。横並びの設計にしました。
    部屋の広さよりも陽当たりを重視。全室バルコニー付きで主寝室と2つの個室はバルコニーで繋がっているので、お子さまの布団干しもラクに行えます。「家事の効率化」にとことんこだわった設計です。

    来客用ホールと家族用ホール

    三人の元気なお子様がいれば、当然、玄関は散乱した靴でいっぱい!!
    ということで、Y様邸では、手前側を来客用ホール、奥側を家族専用ホールにして、しっかりと分けています。

    儀式の準備

    さて、ここからは地鎮祭の様子をレポート。まずは儀式の準備を行います。

    P1170449

    儀式の説明

    儀式の流れや所作について神主様から説明を受けたあと、お祓いをしていただきます。
    もちろん、じっとなんてしていられません!

    P1170452 P1170457

    祝詞奏上(のりとそうじょう)

    いよいよ、地鎮祭が始まります。まずは、神様に奉告、工事の安全・家の繁栄の祈願をします。

    P1170458 P1170460

    清祓い(きよはらい)

    敷地の四方を祓い清めます。

    P1170464 P1170466

    P1170469 P1170472

    地鎮の儀(じちんのぎ)

    工事着手にあたり、敷地の守護神を祭って、敷地の永遠の安定と工事の無事安全を祈願します。エイエイエイ!と声を出し、土を掘り起こす所作をいたします。

    P1170473 P1170477

    玉串奉奠(たまぐしほうてん)

    建築する土地と住まわれるご家族の永遠の安定と、建築主や工事関係者の守護を願い、玉串こめて奉り拝礼します。

    P1170482 P1170484

    お子さまたちはお母さんと一緒に。

    P1170490 P1170487

    P1170492

    神酒拝戴(しんしゅはいたい)

    最期に神様にお供えした神酒で乾杯します。

    P1170500 P1170503

    P1170504

    鎮物をお預かりします

    神主様より「鎮物」をお預かりします。「鎮物」は工事が始まるときに土地の中央部に埋め、工事の無事、ご家族の安泰と繁栄をお祈りしますので、現場監督が責任を持って着工時に埋めさせていただきます。

    P1170512

    Y様、おめでとうございます。
    新しい家ですくすくと育っていくお子さまたちが、今日の日のことを憶えていてくれますように。

    P1170508

    次回、着工編もお楽しみに!