• 人生最後に建てる海が見える家Vol.1【二宮町K様邸】家づくり奮闘記:地鎮祭編

    二宮町K様邸、地鎮祭の4月某日。
    この日は朝からあいにくの雨で肌寒い日でしたが、地鎮祭の最中30分程は雨もピタッと止み、地元の氏神様である川匂神社により無事に執り行われました。

    IMG_3322

    家を建てるきっかけ

    人生最後に建てる家は「海が見える家」にしたい!!から持ち家を売却し、二宮に土地を購入されたとのこと。海が眺められて庭には草木が生い茂る、心地良い家になりそうです。

    タウンズホームに決めた理由

    以前見た事のある建物がパナソニック「テクノストラクチャー工法」でありとても興味があり、①耐震を重視していたところ全棟「耐震構造計算」の実施!②オールパナソニック設備!③構造計算がクリアできないと着工できないと言うところからもとても印象に残り、タウンズホームでの建築を決めました。

    K様邸の特長

    「ルーフバルコニーから海が眺められる」を実現する為、基礎を高くし階高も上げました。また、植木を大事になさっているので、駐車スペースは1台分とし広々とした庭スペースを確保。
    家族の個室を1階に設け、2階をリビングにし、南側はYKKエルビュートハンドレール・ガラス張りの手すりを採用、キッチン後ろ北側にも奥様希望のサービスバルコニーを設置。勾配天井のリビングは20帖。K様のこだわりあるLDKは明るく開放的になることでしょう。又、お孫さんが遊びに来た時の為に小屋裏収納はひろ~く8帖!! おじいちゃま優しい!!

    完成が楽しみですね。

    では、地鎮祭の様子をレポートいたします。

    儀式の準備

    儀式開始の約1時間前には神主様がお見えになり、祭壇の準備をされますので、現場監督はさらに早く来て(または前日の夜に来て)雨対策としてテントを張り、ブルーシートを敷いておきます。

    IMG_3268 IMG_3270

    IMG_3272 IMG_3275

    K様のご主人も雨が気になるようで早めにお越しくださいました。

    現場監督と図面を確認・・・

    IMG_3269

    祝詞奏上(のりとそうじょう)

    いよいよ、地鎮祭が始まります。まずは、神様に奉告、工事の安全・家の繁栄の祈願をします。

    IMG_3279 IMG_3283

    清祓い(きよはらい)

    敷地の四方を祓い清めます。

    IMG_3292 IMG_3288

    地鎮の儀(じちんのぎ)

    工事着手にあたり、敷地の守護神を祭って、敷地の永遠の安定と工事の無事安全を祈願します。エイエイエイ!と声を出し、土を掘り起こす所作をいたします。神主様がお作法を詳しく説明してくださいます。

    IMG_3296 IMG_3298

    IMG_3295 IMG_3299

    玉串奉奠(たまぐしほうてん)

    建築する土地と住まわれるご家族の永遠の安定と、建築主や工事関係者の守護を願い、玉串こめて奉り拝礼します。

    IMG_3301 IMG_3305

    IMG_3308 IMG_3311

    神酒拝戴(しんしゅはいたい)

    最期に神様にお供えした神酒で乾杯します。

    IMG_3319

    鎮物をお預かりします

    神主様より「鎮物」をお預かりします。「鎮物」は工事が始まるときに土地の中央部に埋め、工事の無事、ご家族の安泰と繁栄をお祈りしますので、現場監督が責任を持って着工時に埋めさせていただきます。

    IMG_3321 IMG_3322

    神主様が「鎮物」の中身を見せてくださいました。

    IMG_3323 IMG_3327

    K様、おめでとうございます。上棟に向けて基礎工事が始まります。次回、着工編もお楽しみに!

    LINE@はじめました!

    湘南エリアの土地購入について、家づくりの資金や借り入れについて、お気軽にご質問ください!
    友だち追加