• ガレージハウス Vol.5【茅ヶ崎市U様邸】家づくり奮闘記:ガレージ&外観工事編

    見どころ盛りだくさんの茅ヶ崎市U様邸、ガレージと外観工事の様子をレポートします。

    1階ガレージスペース

    RCの外装をイメージ

    ガレージ内の壁は、RCの外装をイメージしたサイディング材(セメント質の外壁材)を使用。デザイン性のある仕上がりにしました。

    コンクリート打ちっぱなし

    黒いタイル

    ガレージの床には高級感のあるシックな黒いタイルを貼ります。

    この黒タイルを敷き詰めていきます

    この黒タイルを敷き詰めていきます

    土間

    土間に凹凸があるため、先にタイル下地を敷き、タイルを貼りつけていきます。

    garage house (9)

    garage house (11)

    黒い塗装で統一感を出す

    基礎の立ち上がり部分のジョイント(つなぎ目)の跡を消すために、通常はモルタルで薄く塗る程度ですが、今回は統一感が出るように黒で塗装。床のタイル、整備用品を入れる収納棚の色にあわせています。

    塗装前

    「大人の遊び場」にふさわしい、シックな印象のガレージに仕上がりました。

    P1140887 (640x480) - コピー

    ガレージ内を快適な室温に保つために

    ガレージ内での作業時間を快適に過ごせるよう、遮熱性を考慮し、天井にはグラスウールの断熱材を使用しています。

    グラスウール断熱材

    高級感溢れる外観

    外観はサイディング(セメント質の外壁材)の上に
    1)格子状に見える黒の金属サイディング
    2)黒い石の外壁
    3)白い石の外壁

    の3パターンの外壁を組み合わせ、高級感のある外観に仕上げます。

    黒い石の外壁材です

    黒い石の外壁材です

    zErr1SUjbUOU6eO1496889630_1496889678

    garage house appearance (4)

    H0K2BeClacHsyBn1496889751_1496889763

    お施主様のこだわりが随所に感じられるガレージハウス。
    デザイン性のある、オシャレな外観がひときわ目を引きます。

    次回は【室内工事編】をお届けします。どうぞお楽しみに!