充実のアフターサービスと安心保証After service & Peace of mind guarantee

たちは「住まいのお医者さん」です

タウンズホームでは、お引渡しから6ヶ月後、1年後、2年後、5年後、10年後に、お客様への定期サービス点検のご案内をさせていただき、ご都合の宜しい日時にお伺いしております。

タウンズホーム自慢のメンテナンス隊奮闘日記をご覧ください。
http://www.towns-home.jp/houses/

住まいが時間とともに劣化することは避けられません。アフター点検のタイミング以外でも、どんな些細なことでも構いませんので、住まいにおける「掛かり付けのお医者さん」と思って、お気軽にご相談ください。

また、タウンズホームでは、暮らしを楽しむ様々なカルチャーイベントを定期的に開催しています。
ぜひお友達もお誘いいただき、遊びに来てください。

建てて終わりではなく、建ててからも末長いお付き合いができることが、私たちの喜びです。
湘南・西湘地区を拠点とする工務店として、これからもこの地で住まいを提供する企業として、ご家族の幸せに微力ながら貢献したいと考えています。

急時や日常の困りごとを
24時間365日サポートする「リビングベル」

リビングベルは、タウンズホームがパナソニックビルダーズグループの一員だからこそのサービスです。

24時間365日、お客様の暮らしをサポートするシステムで、水まわりなどの緊急トラブルはもちろん、電球交換といった日常的なお困りごとまでサポートいたします。

これら各種サービスを統合した住まいの総合管理を、24時間365日対応可能なコールセンターと、ご入会時に開設するお客様専用ホームページでご利用いただけます。詳しくはリビングベルホームページをご覧ください。
http://sumai.panasonic.jp/livingbell/

しい調査と検査に合格した建物に、
あらゆる保証をお付けします。

保証に関しては、地場の工務店よりも大手ハウスメーカーの方が安心とお考えの方が多いと思います。私たちも万一に備えた保証というのは、目に見える形があって初めて本当に安心できると考えています。
そこでタウンズホームでは、以下のような建築前の調査と検査、更に完成した建物に様々な保証をご用意しております。お客様に微塵の不安も与えたくない。それがタウンズホームの願いであり、ポリシーです。

タウンズホームの保証体制

地盤保証

地盤の不動沈下による建物の損害を保証するものです。不動沈下が原因の住宅の原状回復費用並びに補修工事期間に必要とされる仮住居とその費用を、1保証対象物件、1事故につき最高5,000万円までお引渡し日より10年間保証します。

住宅瑕疵担保責任保険(10年)

弊社が施工する新築住宅全棟には、平成21年10月1日よりスタートした『住宅瑕疵担保履行法』に基づき、国交省が指定する住宅瑕疵担保責任保険法人である(株)日本住宅保証検査機構(JIO)の住宅瑕疵担保責任保険を付保しています。これは、住宅の中でも特に重要な部分である構造耐力上主要な部分及び雨水の侵入を防止する部分の瑕疵に対する補修費用等が支払われる保険で、工事中に2回の検査が実施されます。これにより、弊社の新築する住宅全棟は、なお一層の施工品質の維持管理を行い、お客様により安全で安心な住宅を提供させていただくこととしています。

建物工事総合保障

弊社が施工する新築住宅全棟には、平成21年10月1日よりスタートした『住宅瑕疵担保履行法』に基づき、国交省が指定する住宅瑕疵担保責任保険法人である(株)日本住宅保証検査機構(JIO)の住宅瑕疵担保責任保険を付保しています。これは、住宅の中でも特に重要な部分である構造耐力上主要な部分及び雨水の侵入を防止する部分の瑕疵に対する補修費用等が支払われる保険で、工事中に2回の検査が実施されます。これにより、弊社の新築する住宅全棟は、なお一層の施工品質の維持管理を行い、お客様により安全で安心な住宅を提供させていただくこととしています。

建物完成保証

建築の請負契約から完成・お引渡まで、財団法人住宅保証機構の住宅完成保証のシステムを採用しており、お客様のニーズに合わせてお申し込みいただけます。